当店をご利用できないわんちゃんについて

▼けがをするレベルで人を本気で噛んでしまう


先日噛まれてしまった箇所に菌が入ってしまったようで、手がパンパンに腫れてしまい既存のお客様へ多大なご迷惑をお掛けしまったため、今後はご利用をお断りさせていただきます。


どんなに少量の出血でどんな作業の途中だったとしても、本気噛みをした時点で終了とさせていただき、お迎えのご連絡をいたします。

その際のコース料金は全額お支払いいただきますのでご了承ください。




▼毛玉がたくさん出来てしまっているが長めでフワフワのカットスタイルにしたい


当店では大きな毛玉やたくさんある毛玉をといて、ご希望のカットスタイルにすることはお断りしております。


毛玉をとくとなると、わんちゃんは毛玉がある箇所を何度もスリッカーブラシでとかされます。被毛も皮膚も傷みますし、傷んだ被毛がまた毛玉になりその繰り返しです。たくさんある毛玉のブラッシングを喜んでやらせてくれるわんちゃんはいません。

飼い主様のご要望にお応えしたいからと毛玉をといたことによって、そのわんちゃんをブラッシング嫌いにさせてしまったり、噛む子に変身させてしまう可能性もゼロではありません。いくら優しく行ったとしても、わんちゃんの負担は大きいです。


毛玉がたくさん出来てしまっている、大きな毛玉ができている場合は、バリカンを使用した被毛が短いスタイルへの変更をお願いしております。毛玉がたくさんあっても短くされたくないお客様は、当店のご利用をお控えくださいますようお願い申し上げます。